家電量販店の冷蔵庫情報や冷蔵庫の故障、修理、仕組みについて

家電

最近新しい冷蔵庫を購入した管理人です。
冷蔵庫ともなるとそれなりに大きな買い物になるので慎重になる人も多いでしょう。
サイズや価格が主な比較ポイントになると思いますが、まず気になる冷蔵庫の型番を
見つけたら価格ドットコムなどのサイトで比較してから購入するのがオススメです。
近くに家電量販店がある人は家電量販店で実際の商品を見て料金やサイズなどを
家に帰ってからインターネットで検索してみると失敗が少ないかと思います。

[admanager id=4]

ケーズデンキの冷蔵庫を見る

ケーズデンキの冷蔵庫は実店舗はもちろんオンラインショップの通販も可能です。
ケーズデンキの特徴は他の大手の家電量販店と違ってポイントシステムがなく、
オンライン通販はあるもののそれほど力を入れている印象はありません。

 

ケーズデンキのCMだと「新製品が安い、ケーズデンキ」とやっていますが、
実際のところは旧製品も結構安かったりします
なので、これ!という冷蔵庫がなくてとにかく価格が安く、最安値で冷蔵庫が
欲しいという人には合っているんじゃないかと思います。

 

ケーズデンキはポイント制度や通販への力を入れている印象がない代わりに
実店舗での交渉による値引きが結構できると言われています。
その際にお店が売りたいと思っている商品であれば原価割れなんてことも起こるそうです。
メーカーの担当者にセレクト品を尋ねてみてそれから社員と他店やネットの価格をもとに
交渉をすると価格も安く冷蔵庫を購入することができるでしょう。

 

ヨドバシカメラの冷蔵庫を見る

ヨドバシカメラは逆にポイントシステムやネット通販での全品無料配達などに
とても力を入れているという印象があります。
ヨドバシカメラの冷蔵庫で人気になっている商品は比較的一人暮らしサイズの
コンパクトな冷蔵庫がランキングの上位に来ているのでそういった冷蔵庫の
価格が他の店舗よりも安くて人気になっていると考えられます。

 

また、ヨドバシカメラでは各店舗の展示品などを集めてアウトレットとして
販売している店舗もあるのでそういった店舗だと他店に比べて安い価格で
冷蔵庫をお得に購入することもできます。

 

ヨドバシカメラで冷蔵庫を購入すると同時に下取りをしてもらうことも可能ですが、
冷蔵庫の場合は下取りにリサイクル料金を現金で支払わなければいけません。
ちなみに冷蔵庫の基本設置料金は無料です。

[admanager id=4]

ヤマダ電機の冷蔵庫を見る

ヤマダ電機ではヤマダウェブコムというネット通販があります。
ヤマダ電機の冷蔵庫で最安値の価格は2ドアで25000円程度からの商品があります。
中型の冷蔵庫であればもっと安い10000円前後の価格の商品もあります。

 

また、新しい冷蔵庫の購入をした時に旧機種の引き取りも行っています。
処分にはリサイクル料金が必要になり、サイズにもよりますが大体5000円程です。
ヤマダ電機の冷蔵庫の処分はネットから申し込みリサイクル券を購入しておいて
当日に作業員に渡して冷蔵庫を引き取ってもらうという形になります。

 

ノジマ電気の冷蔵庫を見る

ノジマではノジマオンラインでネット通販を行っていてauウォレットが利用できたり
色々なポイントを貯めることができるので力を入れていると言えるでしょう。
ノジマの冷蔵庫は最安値で20000円の2ドア冷蔵庫を購入することができるので
一人暮らしの人の初めての冷蔵庫にはピッタリの価格ではないでしょうか。

 

ノジマでも旧冷蔵庫の引き取りや下取りを行っていてリサイクル料金を入れても
5000円程度に抑えることが可能です。申込みに関してはネット上での申し込みも
可能ですし、店舗に直接持ち込みをしても対応してくれます。

 

冷蔵庫が故障した時の原因や修理、仕組みについて

冷蔵庫が故障したかな?という時は、主に冷えないことが原因で気が付く場合が多いです。
冷蔵庫が冷えない原因は放熱不良や詰め込みすぎ、冷風口に霜が付いているなどです。
それ以外だと単純に冷蔵庫の寿命というケースもあります。

 

自分で修理をできるケースもあれば、不可能な場合もあります。
冷蔵庫の修理を依頼する時は日立なら日立、東芝なら東芝とメーカーの
お客様センターに問い合わせをして修理の依頼をしましょう。

 

しかし、メーカーに修理の依頼を出しても古い冷蔵庫であればメーカー側の
補修用性能部品の最低保有期間が9年と定められているので対応部品がなかったり、
修理にかかる金額が高すぎて買い替えを選択するという人が多いのが現状です。

 

冷蔵庫の仕組みは、冷媒という冷蔵庫を冷やすためのものがパイプの中に
入っていてそれが冷蔵庫の中と外をぐるぐる回る構造になっています。
この冷媒は冷蔵庫の中では気体、外に出ると液体になっています。
仕組みとしては気化熱と気体の圧縮という原理が使われているわけです。

 

まとめ

最近買い替えた冷蔵庫はちょっと不安でしたが安かったので東芝にしました。
野菜室が真ん中にあるのですが使ってみると結構使い勝手がいいですね。
冷蔵庫はシルバーとかダーク系の色だと思っていたのですが最近は割と明るい色や
ブラウン系の冷蔵庫も人気になっているみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました